Gemini オンラインマニュアル

ダウンローダ

スタートメニューの「geminidocs-08-03-00-00_2ダウンローダ」もしくはブック設定の「ブックの書き出し」から呼び出すことが出来る。

  • date:書きだしを行った日付
  • bookID:書きだしたブックID
  • publishType:書きだしたものの種類(例:翻訳用データであればtranslate)
  • size:書きだしたものの容量。
  • status:書き出しの状況。アーカイブ終了となるとダウンロード可能となる。
  • author:書きだしたアカウント

それぞれで昇順・降順でソート可能。
また、左上の検索窓でブックIDで検索することも出来る。(ブック書き出しから呼び出すと自動でIDが入力されている)
一度開いたら自動で更新はされないので右上のgeminidocs-16-00-00-00_2を押すと更新されて、最新の情報が表示される。

statusがアーカイブ終了になったらbookID以外の部分をダブルクリックすると、書きだしたデータがダウンロード出来る。